M字ハゲの原因と対策

M字ハゲに悩む 予防・対策

「前髪をかきあげたら、生え際が後退している…」

生え際の薄毛に悩んでしまう、いわゆる『M字ハゲ』に悩んでいませんか?目につきやすい部分であるために、気づきやすい薄毛タイプです。
しかし自分の目につきやすいということは、人の目にもつきやすい!

「おでこをだす髪型ができなくなった…」

なんて悩みを抱えている方が多いと思います。では、進行をくいとめ、症状を改善するためにはどうしたらよいのでしょうか。

この記事では、M字ハゲの原因と対策について紹介させていただきます。

そもそもM字ハゲってなに?

M字ハゲは「AGA(男性型脱毛症)」の進行パターンの1つとされています。ヘアサイクルの成長期が短くなってしまい、充分に髪の毛が育たなくなってしまうのがAGAです。多くの方が、AGAの初期症状としてM字ハゲの症状に悩まされているんです…。

AGAの原因は、「DHT(ジヒドロテストステロン)」といわれる悪玉男性ホルモンです。DHTは男性ホルモンの一種であるテストステロンが5α還元酵素と結びつくことで発生します。

そして生え際には、強いDHTを生成する「Ⅱ型 5α還元酵素」が多く存在しているんです!そのため、M字ハゲはAGAの初期症状として現れる方が多くなっています。

要チェック!M字ハゲの原因は遺伝する!?

M字ハゲの原因なのですが、前述で紹介したDHTです。DHTというホルモン自体は、誰もが平等に体内で作りだしているものなのですが、作られる量に差があることから薄毛に悩まされる人ができてしまうんです。例えば、過度な飲酒や喫煙などの食生活の乱れはDHTを増加させてしまうと言われています。

そして、「ハゲは遺伝だから」なんて言葉がありますよね。この言葉通り、DHTの作られる量は遺伝に影響を受けてしまうんです…。DHTの生成のために必要な5α還元酵素の量が遺伝によって決まっちゃうんです。そして5α還元酵素の量が多いためにDHTが増加しやすくなってしまい、薄毛に悩むことに…。

対策を知って症状を改善しよう!

M字ハゲはAGAの初期症状…。要するに、今は生え際の後退だけの症状が気になっているだけでも、このまま何も対策せずに、AGAが進行してしまうと頭部全体の薄毛に悩まされることになる危険があるということです!日常でできることばかりなので後悔しないためにも、今日から対策をしていきましょう!

M字ハゲを引き起こす、DHTの増加は生活習慣の乱れが原因となってしまいます。食生活の乱れ睡眠不足、過度な飲酒・喫煙に心当たりはないでしょうか?

これらはDHTを増加させM字ハゲを進行させるだけでなく、血行不良や栄養不足により育毛・薄毛対策にも悪影響を与えてしまいます。我慢によるストレスもまた、薄毛の進行に繋がる危険性があるため、あなたにとって適当な心がけを意識してください。

失敗しない育毛剤最新ランキング!みんなが選んだ決定版!
育毛剤選びは失敗すると終わります!副作用が出たり体に合わず余計にハゲたりすることも。ハゲてから後悔しても失った毛髪は戻りません。「でもどれが良いかわからない…」という方のために、最新のランキング形式でオススメの育毛剤を紹介!育毛剤選びで失敗して後悔しないためにぜひ参考にして下さい!
タイトルとURLをコピーしました