実は危ないかもしれない!薄毛になる予兆とは?

鏡を見る男性 予防・対策

近年薄毛に悩んでいる人が増えています。「自分は大丈夫」と思っていると後で薄毛に悩んだり、ハゲてしまったりと大変な事になります。

そうならない為にも、早めに薄毛かどうかを確認しましょう。薄毛の予兆はおでこや髪の毛、頭皮を見ることで判断することができます。

この記事をみて今自分はどういう状態なのかを確認して薄毛対策に取り掛かりましょう。

髪の毛で見る薄毛の予兆

まだ薄毛になっていない方で気にしていない事が多いです。髪の毛の状態を見て自分が薄毛になるかどうかを見てみましょう。

薄毛の予兆ポイントは全部で3つです。

  1. 髪の毛の太さ
  2. 抜け毛の状態
  3. 抜け毛の量

髪の毛の太さ

まず最初に髪の毛の太さをみましょう。

髪の毛が細かったり、痩せている方はハゲの予兆があり要注意です!

髪の毛が細かったり、痩せている方は栄養不足が原因です。髪の毛にしっかりとした栄養が行かないと髪の毛が細くなります。髪の毛が細いくなると抜け毛も増えていきます。

細い髪の毛や痩せている髪の毛を見つけた場合は注意しましょう。

抜け毛の状態

抜けた髪の毛をよく見ると、普通は毛根が白くなっています。しかし、抜け毛の毛根が黒くなっている場合があり、これはヘアサイクルの乱れや栄養不足が原因で黒くなっています。

ヘアサイクルは新しい髪が生えて抜けるまでのサイクルの事です。ヘアサイクルが乱れていると抜け毛が増えて新しい髪の毛が生えてこなくなります。

毛根が黒くなっているなら注意しましょう。

抜け毛の量

人の髪の毛は1日に約100本は抜けていると言われています。なので抜け毛があるからハゲの予兆があるわけではありません。

しかし、栄養不足やヘアサイクルの乱れによって抜け毛は増えます

最近抜け毛の量が増えた気がする方や、1日に300本以上抜けるなど抜け毛の量が増えた方は注意しましょう。

頭皮でみる薄毛の予兆

薄毛の予兆は髪の毛だけではなく頭皮の状態で判断することも出来ます。

  1. 頭皮の硬さ
  2. 頭皮の症状・色

この二つのポイントをみて確認することが出来ます。

頭皮の硬さ

健康な人の頭皮は弾力があり、手で軽く動かすことができます。

しかし、中には弾力が無く、動かない人がいます

頭皮も肩などと同じように凝り固まります。頭皮が凝り固まると血流が悪くなり、髪の毛に十分な栄養がどかなくなります。

同じ姿勢でいたり、スマートフォンやパソコンを見続けたりして頭皮が凝り固まります。

頭皮の症状・色

頭皮の色がピンクや赤色になっていると炎症を起こしている可能性があります。炎症を起こしていると髪の毛の成長を阻害してしてしまいます。

健康な頭皮は青白くなっているので赤くなっていたりするなら、早めに薄毛対策をしましょう。

また、頭皮がかゆいなどの症状がある場合も気をつけましょう。頭皮がかゆくなる原因として、頭皮の乾燥、ストレス、になります。

頭皮が乾燥したりストレスを感じると「ヒスタミン」を分泌してかゆみの原因になります。

ストレスはヘアサイクルの乱れになるので適度にストレスを解消しましょう。

おでこで見る薄毛の予兆

おでこも薄毛の予兆を見つけるためのポイントになります。

  1. 生え際の状態
  2. おでこの広さ
  3. 産毛の有無

生え際の状態

生え際に剃ってもないのに剃りこみはありませんか?おでこの左右の生え際が後退していき、上からみるとM字にみえます。

剃ってもいない剃りこみがある場合、U字やM字ハゲになりやすい兆候にあります。

おでこの広さ

最近おでこが広くなったと感じたことはありませんか?急におでこが広くなったと感じた方は薄毛になりつつあります。

おでこが広くなっているということは、それだけ生え際が後退したことになります。普段から鏡などで見ていて変化に気づきにくい方もいると思います。その場合、昔の写真と見比べてみて今の状態を確認しましょう。

昔の写真を見て生え際が後退していると薄毛が進行しています。薄毛の対策を早めにしておきましょう。

産毛の有無

普通は生え際部分に産毛がうっすら生えています。しかし、産毛が生えていない方がいます。

産毛が生えていない方は生え際の血流が悪いのが原因です。この状態が続くと髪の毛に栄養が行かなくなり、産毛が生えてこなくなったりと薄毛になる可能性があります

薄毛の予兆が見つかったら

薄毛の予兆が見つかったら早めに対策をしましょう。

  1. 育毛剤・育毛シャンプーの使用
  2. 生活習慣の改善
  3. 運動・ストレス解消

これらをすることで抜け毛を予防し、ハゲを抑えることができます。また、気になることがあれば病院やクリニックに通うこともおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました